特別上級土木技術者資格受験申込み 入力サンプルおよび注意事項
申込者個人に係る事項
 1.ご氏名のカナは全角カタカナで、漢字は全角で、ローマ字は半角大英字で入力して下さい。
 2.性別をチェック。生年月日は生年を入力、月日はプルダウンメニューから選択して下さい。
 3.受験する資格分野はプルダウンメニューから選択して下さい。
 4.会員タイプを選択して下さい。土木学会会員(個人会員)の方は会員番号を忘れずに入力して下さい。
 5.メールアドレスを入力して下さい(ここに入力されたメールアドレス宛に「受験申込み」受理の確認

  メールを技術推進機構より送信します)。


自宅住所、勤務先
 ・ 郵便番号は半角数字で入力、都道府県はプルダウンメニューから選択して下さい。
  (「丁目・番地・号」が無い場合はスペースを入力して下さい。)
 ・ 電話番号は半角数字でハイフンを入れて入力して下さい。



最終学歴
 1.学校名、学部学科名等を入力して下さい。
 2.卒業・修了年を入力、プルダウンメニューから当てはまるものを選択して下さい。
保有資格
 ・ 上級土木技術者資格は必ず記載して下さい。
 ・ 技術士、博士(工学)、Ph.D.、コンクリート主任技師等から受験者個人にとって優先度の高い順にその資格名称を

  3つ以内で記入して下さい。

   ※技術士については、技術部門も記入して下さい。
 ・登録番号、取得(登録)年月日も忘れずに入力して下さい。
   ※一桁の月・日は、上記画面の例のように「0」を頭に付けて下さい。






 
業務経歴に係わる事項
 1.業務経歴は、最新の情報を一番上に記入し、最も古い情報が一番下になるよう20項目以内で記入して下さい。

   (20項目全てに記入する必要はありません。)

 2.大学院に在籍した期間も経験年数に加えて下さい。
 主な業務内容」は受験者の立場主な業務内容成果が分かるように、3項目合計全角150〜210文字で簡潔に

  記入して下さい。

 4.在職期間は半角数字で記入して下さい。
    ※一桁の月は、上記画面の例のように「0」を頭に付けて下さい。
    ※在職期間を記入していただくのは受験要件の実務経験年数を満たしているか判断するためです。

賞罰
 1.特筆すべき事項がありましたら、200字以内で記入して下さい。

    ※記入した事項を受けた年月を項目の最後に記入して下さい。

 2.特筆すべき事項が無い場合は、「なし」と入力して下さい。






5つの指標に対する自己評価
 1.受験者が特別上級土木技術者としての認定に値すると判断する理由を、それぞれの
   文字制限数以内で入力してください。

 2.「自己評価内容」には「(7)業務経歴」の番号を引用しながら入力するとともに、
   「上記評価を踏まえた現在のレベル」を5 段階から選択してください。

支払い方法
  お支払い方法を選択して下さい。
受験申込みの完了
  すべての入力が終わり、「申込み確認へ」ボタンをクリックすると、「入力内容の確認」画面が表示されます。

  内容をご確認の上、修正があれば「戻る」ボタンをクリックして修正して下さい。

  内容がよろしければ「次へ進む」ボタンをクリックして下さい。

  ※注)一度「次へ進む」ボタンをクリックすると確認画面へは戻れません。

       また、お支払い方法も変更できませんのでご注意下さい。

   
 支払い方法でクレジットカードを選択された場合:
   「次へ進む」ボタンをクリックすると「カード決済情報入力ページ」が表示されます。

   必要事項を入力のうえ、「送信」ボタンをクリックして下さい。クレジットカードが正常に認証

   されると「申込み完了」画面が表示され、受験申込みは完了となります。別途、「受験申込

   み」受理の確認メールが入力されたメールアドレス宛に届きます。

  
 支払い方法でコンビニエンス・ストアを選択された場合:

   「次へ進む」ボタンをクリックすると「申込み完了」画面が表示され、受験申込みは完了と

    なります。

    別途、「受験申込み」受理の確認メールが入力されたメールアドレス宛に届きます。

    ただし、確認メールに記載された期日(お申込みから2週間以内)までにお支払いがないと

    受験申込みは無効となりますのでご注意下さい。

(C) Japan Society of Civil Engineers