日本船舶海洋工学会平成30年秋季講演会
The Autumn Conference of The Japan Society of Naval Architects and Ocean Engineers 2018
講演申し込み・講演論文投稿
Guidance of application for presentation and Manuscript Submission

講演申し込み・講演論文投稿
Application for presentation
講演登録受付期間:平成30年9月14日(金)23:59まで
Deadline : 23:59 PM September 14th (Fri), 2018
受付期間外です
CLOSED
講演申し込み内容の変更・確認
Modification / confirmation of the application
修正受付期間:平成30年9月14日(金)23:59まで
参加申し込みを完了された方は、発行しました受付番号をご用意の上ログインしてください

Deadline for modification/ confirmation: 23:59 PM September 14th (Fri), 2018
Those who applied for the presentation are asked to log in with the given registration numbers

受付期間外です
CLOSED
注意書き
A note of caution
1.
講演申込にはEmailのアドレスが必要です。
An Email address is necessary to apply for the presentation.
2.
投稿前にあらかじめ、講演論文の原稿を PDF 形式の電子ファイルでご用意ください。MS Word や TeX 等を用いて作成した原稿は、PDF 形式のファイルに変換のうえ投稿してください。
Submit your paper manuscript in PDF format. The manuscripts created in MS Word or TeX should be converted into PDF files.
3.
講演会論文集は電子データとして収録されます。ヘッダーやフッダー以外は原則的に投稿されたファイルがそのまま収録され、原稿提出後の訂正、取り下げは原則として認められません。従いまして投稿前に以下の点を確実にご確認下さい。
  • 論文の段組、フォントなどの書式は講演論文執筆要領に従っている。
  • 図などはカラーでも構わない。但しファイルの大きさは2MB以内となっている。
  • ページ数は2ページ以上となっている。
  • 論文内容は全ての共著者および関係者の了解が取れ、著作権の侵害、名誉毀損の可能性がない。
No correction or cancellation after submission will be accepted. Make sure that your manuscript corresponds to the following points:
  • Specific format requirements such as those for column composing and fonts must follow the guidelines for the papers.
  • Figures can be made in color. The file size must be up to 2MB.
  • The document must be more than equals to 2 pages in length.
  • The contents of papers need to have granted permission from the coauthors and anybody involved without any possible copyright violation or defamation.
4.
受理された論文は日本船舶海洋工学会員限定で講演会初日の1週間前からダウンロードが可能になります。この日が論文の公開日となりますのでご注意ください。
The accepted paper can be downloaded only by the member of JASNAOE from one week before the conference date. Please note that this is the publication date.
5.
ログインした後、講演申し込みの流れをご確認いただき、申し込み内容を前もってテキストファイルで作成することをお勧めします。特に、論文の梗概(和文の場合は300字程度、英文の場合は150Word程度)は、あらかじめ作成したものを、コピー&ペーストにてフォームに入力すると便利です。
It is recommended that after logging in, the procedure to apply for the presentation should be confirmed and the application contents should be prepared in a text file beforehand. The abstract of papers (about 300 Japanese characters / about 150 words English) must be made by copying the manuscripts that were created in advance and by pasting them to the form.
6.
投稿する論文の電子ファイルをご自分のパソコン上に準備してください。申し込み内容をご確認していただき、ファイル投稿項目の「ファイルを選択」ボタンを押して、投稿する論文の電子ファイルを指定してください。「投稿」ボタンを押しますと、指定した電子ファイルを送信します(ファイルサイズに応じた時間が掛かります)。最終確認画面で申し込み内容が表示されます。内容に誤りがないか確認の上、「完了」ボタンを押して、投稿を完了してください。
Open the file of the papers to be submitted on your PC. Check the requirements for submission, and link the file of the paper to be submitted by pressing the "(Choose file)" button among other files. Press "(Submit)", and the designated file will be sent (the time needed for sending will change depending on the file size). The application contents are shown in the final confirmation screen. Please check for any incorrect descriptions. The submission is completed by pushing the "完了 (Complete)" button.
7.
投稿完了後、入力したメールアドレス宛てに、確認のメールが発送されます。その際に受付番号を発行します。後で確認や論文を投稿する際に必要となりますので、プリントアウトするなどして、お控えください。1日経っても確認のメールが届かない場合には、事務局にお問い合わせください。
After submission, a confirmation Email will be sent to the address filled in on the application form. An acceptance number will be given in the Email. Keep the backup copy of it by printing it out, as it may be required when checking or submitting papers. If there is no confirmation Email after one day has passed, contact the head office of the Japan Society of Naval Architects and Ocean Engineers.
8.
原稿提出締切日までは、ログインしていただければ自由に確認・再投稿ができますが、締切日以後の訂正や取り下げには一切応じられませんので、入念なチェックをお願いします。
Any checking or resubmitting of the files before the submission deadline can be done by logging in. Make sure the checking procedure is complete. No correction or cancellation is permitted after the deadline.
9.
講演の可否は原稿提出締切後2週間程度でEmailにて申し込み者宛に通知されます。講演を可とされた論文は,一般講演あるいはOSにおける講演として発表することができます。ただし,OSにて講演を希望する場合,セッションの構成上,OSでの講演ができない場合があります。OSに申し込み,OSでの講演ができない場合には,一般講演に申し込んだものとして取り扱われます。なお,非会員で一般講演になった場合,講演論文掲載料は有料となります。支払い方法については,上述のEmailでご案内します。いずれの場合も講演取り消しはできませんので,十分ご検討のうえ申し込みください。
A notice of acceptance will be sent to applicants by Email about 2 weeks after the submission deadline. The accepted paper can be presented as the general presentations or in the Organized Sessions. There are cases where applicants who wish to make presentations in the Organized Sessions are not permitted to present as a matter of convenience of the program schedule. Those applicants, who have applied for the Organized Sessions and are not permitted to present, will be dealt with as applicants for the general presentations. A publication charge is required for non-members, who are eventually permitted to present as a general presentation. The details of the payment procedure will be instructed in the Email. In any cases, withdrawal or cancellation of the accepted paper are not allowed.
10.
投稿した PDF ファイルに不具合があった場合には、後日事務局(または管理委託先の秋田活版印刷(株))より元ファイルの提出をお願いする場合がありますので、MS Word や TeX 等で作成した元の原稿ファイルは保管しておいてください。
In case there is any problem with the submitted PDF files, submission of the original file may later be required by our secretariat (or Akita Kappan Printing Co., Ltd, our management company). Please keep a backup of the original manuscript file created in MS Word or TeX.
11.
講演論文の投稿料および講演会の参加費の詳細については本会ホームページをご確認ください。
Refer to our website for detailed information on Publication charges and participation fees.
○問い合わせ先
【本部事務局】
 〒105-0012 東京都港区芝大門2丁目12番9号
 浜松町矢崎ホワイトビル
 TEL : 03-3438-2014, 2015
 FAX : 03-3438-2016
 Email : office@jasnaoe.or.jp
○学会ホームページ
http://www.jasnaoe.or.jp/
◯ Inquiry
Head Office
Post Code 105-0012
Hamamatsucho Yasaki White Building 3F, 2-12-9 Shiba-Daimon, Minato-Ku, Tokyo
Email office@jasnaoe.or.jp
◯ Website of Japan Society of Naval Architects and Ocean Engineers
http://www.jasnaoe.or.jp/